健康診断は受けるべき

Pocket

コロナの影響で会社の健康診断の時期が半年もずれることになりました。去年の健康診断がきっかけで大腸がんが見つかったので、半年のずれが去年起きていれば、もしかしてステージ変わってた?もっと進行してた可能性もあります。去年に見つかってラッキーだったなと思います。

大腸がんが見つかった経緯

もともとお腹の不調はあったものの、病院で過敏性腸症候群と診断されていたので、大丈夫だろうと思っていました。夏の健康診断で貧血と診断されました。数値がぎりぎり貧血ではなく、めっちゃ貧血でした。それでも、貧血はよく聞くし、一時的じゃないんかな〜?と楽観視していました。
いつまでもお腹の調子が改善されずに、貧血のことが気になって調べてみると、男性の貧血は珍しく、内臓から出血している可能性があるとのことで、急遽内視鏡と胃カメラ検査がすぐにできる病院を電話で探し、内視鏡で大腸がんが見つかりました。

健康診断では、身長と体重を計るぐらいかなと思っていた健康診断がきっかけでまさかの大腸がんが見つかりました。
健康診断はしっかりと定期的に受け、異常があれば病院で検査を受けましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です